環境デーなごや2010へ出展、協賛いたしました。

平成22年9月19日(日)久屋大通公園「エンゼル広場」にて出展しました。
ブース出展団体数/145団体  参加者数/約19万人
市民・事業者・行政のパートナーシップにより、各ブースで日頃の環境活動の成果を発信しました。また、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の開催に向けて、生物多様性保全への市民の意識、行動を盛り上げるとともに、新しいライフスタイルやビジネススタイルの提案・実践を行いました。
■もちの木広場
 生物多様性屋台村「食を通して生物多様性を体感するひろば
■エンゼル広場
 環境と生活の広場「循環型社会に向けた市民・事業者の知恵を学び実践したり
 生活の中から環境への取り組みを学び考えるひろば
■久屋広場
 生物多様性ひろば「生物多様性の保全や自然との共生について、体験し学べる
 ひろば
 地球環境ひろば「地球環境保全のための先進的なライフスタイル、環境産業の
 取り組みなどを体験するひろば
■光の広場
 リユースひろば、エコカーひろば

コメントは受け付けていません。