CPR第1工場

自治体にて収集された使用済みPETボトルを、再生PETフレーク原料に処理する専用工場。
平成13年4月より稼動したリサイクル工場です。
再生PETフレーク原料はリサイクル製品として繊維やシート、フィルムなどに再利用されます。

CPR 第1工場

CPR 第1工場

〒490-1443 愛知県海部郡飛島村大字新政成字戌之切930-1
電話番号 0567-57-0090
FAX番号 0567-57-0091
敷地面積 10,800㎡
処理能力 9,648トン/年
一般廃棄物中間処理施設(許可番号:12令津保第322-1号)
ISO14001:2004認証取得(B05E 10020R0S)

 

アクセス
工場見学はこちら
PETフレーク 作業服 文房具・容器
PETフレーク 作業服 文房具・容器

PETフレークより作業服、文房具、容器(たまごのパックなど)等さまざまな物に加工され利用されています。

地球環境を考える廃プラスチックの再利用